ご挨拶

武藤 幸規
代表取締役会長
武藤幸規
 コロナ禍の収束をはじめ、経済・社会の行く末の予測が困難な状況が続いています。そのような中、当社は3月15日に創立80周年を迎えました。昭和16年、山形合同貨物自動車として発足し、爾来、お取引先様各社のご愛顧を賜り、今日に至ることができました。ここに深く感謝申し上げます。
 この80年は、お客様のご愛顧を以て、弊社としてもビジネス環境の変化を乗り越える企業努力を継続した歴史と言えます。この10年を振り返っても、東日本大震災があり、弊社も相当の被害を受けましたが、お客様からの温かい励ましもあり、危機を乗り越えて参りました。
 また、コロナ禍により、いわゆるEコマースによる物量が大きく伸びる一方で、少子高齢化による人手不足に変わりはなく、その解決手段のひとつとしての、デジタルトランスフォーメーション(DX)による社会の変化が一気に加速しています。
 物流の在り方も、大きく変わってきていますが、エッセンシャルなインフラとしての物流の重要性が再認識された状況でもあります。第一貨物は、今後もこれらの変化に柔軟に対応しつつ、「お客様に物流を通じ価値を創造提供できるトータル・ロジスティックス・サービス・プロバイダー(TLSP)」を目指し、これからも、お客様の日常を支え、社会に貢献して参ります。
 何卒、倍旧のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。
米田 総一郎
代表取締役社長
米田総一郎
 2021年3月15日、当社は創立80周年を迎えました。コロナ禍の収束にはまだ時間がかかりそうですが、思えば、創立70周年は東日本大震災の直後でした。危機のなか、無事、創立80周年を迎えることができましたのも、皆さまのご支援の賜物と、深く感謝申し上げます。
 さて、当社は内製化によりコスト削減をし、週2休制(土曜日は従来どおり集荷配達をしつつ平日に交代で休む週休2日制)への移行を果たし、採用競争力を強化したこと等により高コストとなっている外部委託からの脱却・自社化を進めて参ります。これにより、更なる生産性のアップ、輸送品質の向上に繋げ、お客様のご要望にこれまで以上にお応えできる様、不断の努力を継続して参ります。
 今後とも倍旧のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。
  • 1941年3月
    山形合同貨物自動車株式会社設立
  • 1942年4月
    15社を合併して山形県第一貨物自動車株式会社に商号変更
  • 1951年1月
    仙台市~東京都の一般路線貨物運送事業開始
  • 9月
    第一貨物自動車株式会社に商号変更
  • 1954年9月
    宮城県一円に事業網を拡大
  • 1959年9月
    秋田県一円に事業網を拡大
  • 11月
    東京都~大阪市の一般路線貨物運送事業開始
  • 1980年6月
    コンピュータの全店オンライン開始
  • 1984年6月
    VAN事業開始
  • 1987年2月
    営業本部発足
  • 1988年3月
    総合通信システム開通
  • 1989年5月
    第二次オンライン開始
  • 8月
    貨物オンラインシステム(POS)開始
  • 1990年7月
    第一貨物株式会社に商号変更
  • 1991年12月
    テレフォンサービス、FAXサービス開始
  • 1992年11月
    出荷支援システム『サポートI』サービス開始
  • 1997年5月
    3PL(サードパーティー・ロジスティクス)事業開始
  • 1999年5月
    医薬品の共同配送開始
  • 2002年4月
    愛川物流センターにてISO9001取得
  • 2006年8月
    JITBOXチャーター便へ参入
  • 2009年4月
    営業本部移転(東京都江東区東雲)
  • 2010年11月
    環境保全を目的に「創生の森」へブナの木3,000本を植樹
  • 2011年3月
    創立70周年を迎え、新たなコーポレートカラーの制定とVIを一部改訂
  • 5月
    中国に現地法人、上海特耐王第一物流有限公司を設立
  • 2012年4月
    トナミホールディングス株式会社、久留米運送株式会社との3社で合弁会社「ジャパン・トランズ・ライン株式会社」を設立
  • 10月
    太平興業株式会社との間で共同株式転移による持株会社「ディー・ティー・ホールディングス株式会社」を設立
  • 2013年10月
    久留米運送株式会社との共同運行を開始
  • 2014年4月
    ベトナム・ハノイへ、駐在員事務所を開設
  • 11月
    第二種利用運送事業(外航海運)開始
  • 11月
    国際フレイトフォワーダーズ協会(JIFFA)に加入
  • 2016年7月
    株式会社ナビトランスを買収
  • 2017年10月
    ベトナムの物流会社「InterLog社」と業務提携契約を締結
  • 2021年2月
    持株会社「ディー・ティー・ホールディングス株式会社」とトナミホールディングス株式会社との間で資本・業務提携契約を締結
  • 3月
    創立80周年
  • 今後、東京支店新築移転、山形支店移転統合等を予定