第一貨物からのお知らせ

エコドライブ推進活動について

物流業界は、公共の道路を使用し生活のライフラインも担ういわば国の血液でありますが、一方で化石燃料を使用し環境に大きな影響を与える業界です。

当社では2012年度より事業所を選別し、エコドライブ推進の一環としてトラックのディーラーである太平興業株式会社と共同し、エコドライブ講習会を開催しております。
この活動は、公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団が推進するトラックメーカーとトラック(自家用車を含む)を保有する事業者が協働し、エコドライブを広めていくことに賛同するものです。

内容は実技指導と座学の二つに分かれており、一周5キロ、時間で15分のコースを設定し車両に燃料消費計を取り付けて、ディーラーの指導員による添乗で一回目はドライバーの日ごろの運転をし、それから座学講習を受けてエコドライブの要点を学習します。二回目は、運転に対するアドバイスを実施し結果の差を体感してもらい今後の運転に役立てて行くものです。

当社は、今後も社会的な責任を十分認識し、循環型社会の構築のために、更なる環境保全活動に努めていきます。また、輸送の安全確保を最優先課題として継続的に取り組みながら、安定した輸送サービスの提供ならびに輸送品質の向上に努めてまいります。