安全の取組み

安全の取り組み

安全方針

安全方針

輸送の安全に関する目標

安全方針に基づき、目標を設定します。
交通事故の絶無中期的目標・短期的目標を設定し、事故絶無を目指す。

自動車事故報告規則第2条に基づく事故
(当社が第一当事者となる事故)、行政処分

  • (1)事故件数平成28年度 4件
  • (2)行政処分平成28年度 0件

輸送の安全に関する組織体制及び指揮命令系統

輸送の安全に関する計画

安全方針に基づき、目標を達成するため、次の計画を策定・実施します。

(1)安全最優先の周知

  • 1)安全方針を全事業所に掲示
  • 2)安全方針に基づく、目標、計画及び関係法令等の周知・検証(安全監査員による指導)

(2)情報の伝達、共有経営責任者と従業員との対話会(オープンドアミーティング)の開催

(3)交通事故防止活動

  • 1)四半期毎の交通事故ゼロ運動の実施
  • 2)運転技能競技大会の開催
  • 3)無事故運転者の表彰

(4)安全機器等の導入

  • 1)バックカメラ・車線逸脱警報装置・衝突被害軽減装置の導入
  • 2)GPS内蔵デジタルタコグラフ・ドライブレコーダーの活用

(5)内部監査の実施 運輸安全マネジメント体制要員による内部監査

事故、災害などに関する報告連絡体制

安全管理規程に定める

輸送の安全に関する教育及び研修の計画

  • (1)事業所における従業員教育
  • (2)中央研修所における研修

安全統括管理者、安全管理規程の届け出

Gマーク制度(貨物自動車運送事業安全性評価事業)の取組み

「Gマーク」は安全・安心・信頼のシンボルマークです。
利用者がより安全性の高い輸送事業者を選びやすくするために、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関(公益社団法人全日本トラック協会)が「安全性に対する法令の遵守状況」「事故や違反の状況」「安全性に対する取組みの積極性」の3つの評価項目を厳しく評価して事業所単位に認定するものです。更に安全性の向上を目指し、全事業所で認定を受けるように取組みを行っています。

運転技能競技大会

当社では、プロドライバーとしての技術の向上と安全意識や順法精神の高揚を図り、事故を撲滅する為、例年「運転技能競技大会」を実施しております。全社から選出された出場選手は、この大会を通して、「安全第一」の精神に磨きをかけ、会社全体のレベルアップの為、事業所に持ち帰り浸透させています。又、大会には当社関係会社も参加することで、一体となった取組みを行っています。

運転無事故表彰

安全に対する取組みとして、当社では運転無事故のドライバーに対し、「運転無事故表彰」を実施しております。例年、ホテルを会場に特別表彰式を開催し、これまで積み重ねた連続運転無事故記録に対し、当社社長より直接表彰しております。表彰式後の懇談会では、これまで支えてくれた家族も交え懇談を深めています。

まずはお気軽にお問合せください