MEMBER

Syota Oikawa

東京支店 / 2015年入社 / 東京都出身

広く社会を支える仕事に就きたい!
そう思い、物流業界に入りました。

仕事を進める上で大事にしている事

わからない事や知識があいまいな事があった場合、そのままにせずに先輩方に質問したり、自分で調べたりする事を徹底しています。中途半端な対応はクレームに繋がるので、そうした事にならないよう気を付けています。また、あとになってもその場の状況がわかるようにメモやノートに逐一記録するように心掛けています。

仕事上のやりがい

輸送トラブルの対応が私の仕事であり、対応するお客様は最初、当社に対しマイナスの印象を持たれています。その中でいかにお客様からの印象をプラスに近づけ、今後の取引を円滑に行っていけるかは自分の対応にかかっている事が非常に多く、それは困難であると同時にやりがいを感じられる部分だと考えています。

入社後に感じた当社の良い所

社内が非常にフラットなところ。東京支店の事務所は大きく一室あるのみで、その中で上は支店長や管理者、また私のような若手社員など全員が同じ部屋で仕事に取り組んでいます。自分の管轄外の業務などについても、他の課の方に質問して問題解決する事が出来ています。それは事務所の構造上という理由だけではなく、職場全体に非常に質問しやすい雰囲気があるからだと思います。他店舗や本部へ伺うときも同様の雰囲気を感じとる事が出来ます。

自分の成長を実感した出来事

お客様からの問い合わせに際して、自分単独で内容を完結できる、もしくは転送すべき同僚に転送出来る。そうしたケースが増えている所で、ある程度の成長を実感しています。また、他の課の先輩方から、担当者である私の意見を求められる事が最近増えてきたので、そういう点で仕事面での成長を実感しています。

入社からこれまで

2015年 入社東京支店 (業務担当)

休日の過ごし方

基本的にはインドア派な為、DVDを借りてきて映画を見たり、サッカー観戦をしたりしています。
一方で自転車が好きなので、自転車で都内のカフェに出掛けてまったり過ごしたり、江の島まで往復八時間かけて遠出をしたりすることもあります。